Loading...

次世代リーダーズキャンプ

News

2018.10.22 UP

「次世代リーダーズキャンプ」実行委員長よりご挨拶

次世代リーダーズキャンプ2018
参加者の皆様

大型台風24号接近で警戒警報の出る中、9月29、30日志摩市での次世代リーダーズキャンプ2018に参加いただきありがとうございました。
台風の影響でプログラム等を調整する等対応をすることになり、参加者の皆様にはご迷惑をお掛けしました。
実行委員会としてお詫び申し上げます。

新先生の「次世代リーダーとしての経営者のあり方」、蒲先生の「経営とコンプライアンス」の基調講演、そして竹内志摩市長、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部 事務局の高橋次長、日本エンタープライズ植田社長、Leon前田さんによる「地方創生への取組み」の講演等、次世代リーダーとしての素養を高め、自らにコミットすることについて成果を持ち帰っていただいたと思います。
プログラムを急遽変更して懇親会の後に、グループワークとしましたが、深夜までの熱心な議論と翌早朝の発表取りまとめをいただきました。
「次世代リーダーとしての覚悟」とは、「求められるリーダーシップ」とは、「原理原則を守る重要性」「経営のキレイゴト」等グループディスカッションを通じてキャンプでの成果をコミットメントとして纏めていただきました。折鶴の発表もユニークでした。新先生からは、
「ダイアモンドはダイアモンドによって磨かれ、人は人によって磨かれる。」
「最後の骨は俺が拾う。」
「人間は今まで会った人の総和である。」
「今の自分は昨日までの自分の結果であり、将来の自分は今日からの自分の結果である。」
「人生、今日が初日」
等の’新’語録をいただき、締めくくりとして、「この素晴らしい和を広げていこう。来年もやりましょう。ひいては日本を変えて行きましょう!」とのコメントをいただいて閉幕としました。

また、今回のキャンプでは、NPO法人アサヒキャンプ及び一般社団法人エコロジー・カフェの紹介をして、次世代リーダーとして社会貢献活動にも目を向けていく機会を設けました。アサヒキャンプの賛助会員になっていただき、アサヒキャンプ、エコカフェにはキャンプの収益金を寄付いたしました。お礼申し上げます。

10月1日は有志の皆様と伊勢神宮特別参拝にまいりました。台風一過の清々しいお伊勢さんで皆様の益々のご活躍とご隆盛、ご健勝をお祈りしてまいりました。

今回のキャンプに合わせるタイミングで蒲先生の新刊「間違いだらけのコンプライアンス経営」が上梓されました。昨年の次世代リーダーズキャンプでの講演がベースとなったとお話いただきました。記念すべき、誇らしい話題です。

皆様には、今、経営の現場で日々、次世代リーダーズキャンプでのコミットメントを実現いただきたいていると思います。
新先生のお話もいただきましたので、次世代リーダーズキャンプ2019の準備も進めてまいります。
ご意見、ご提案もいただきたく、存じます。

最後に次世代リーダーズキャンプ2018の開催にご尽力いただきました皆様にお礼申し上げたいと存じます。

2018年10月吉日
次世代リーダーズキャンプ
実行委員長 竹岡 哲朗